タマトイズの新製品「日焼け美少女エアドール」は日焼け跡が斬新

100.jpg

 タマトイズからまた新しいアイデアの詰まった製品が発売されます。その名も「日焼け美少女エアドール」、プリントで日焼け跡と乳輪が表現されたよりリアルなトルソー型エアドールです。

101.jpg

 日焼け跡というと、二次元イラストでは多く見られる「萌え要素」ですが、これが表現された立体製品は意外と少なく私が今思いつくのはシリコンドールで水着跡を表現していた会社があったこと位でしょうか、意外と少ないのが現状です。 そうしたポイントを各社が出しているトルソー型に取り入れてきたところは流石タマトイズだと思います。

 ところで単なる肌色生地ではなく、印刷によって肌の濃淡を表現した製品では昨年に発売されたお尻型のエアトルソーの「KUU-HIP(くうヒップ)」が記憶に新しいところですが、プリントというのは一手間かかっている分よりリアルで迫力が陪乗している印象を受けました。私的には今月一番の期待製品です。

102.jpg

 公式によるプリントと下着を着せた写真です。写真で見る限りは二次元ぽさが出ていて良い感じだと思います。またホールポケットは直径7cmで中型~カップホールにまで対応となっています。一般的なオナホは勿論、カップオナホを使ったお手軽プレイにも対応できます。

 正直今月一番の楽しみなのは事実なのですが、一方でこの製品で終わって欲しくない感じもあります。「立ちバック娘 下半身エアドール」が「インサートボディピローエア」等へと進化した様にこの製品がラブドールにもフィードバックして欲しいところです。

 タマトイズのラブドールというと現在「エンジェリックドール エア」系と「2.5Dガールフレンド」がありますが、顔の質感のバランスを考えると「2.5Dガールフレンド」のバージョンアップとなりそうです。

 勿論「エンジェリックドール エア」にカラータイツという感じで再現出来ないことも無さそうですが、ビニールの顔の方が高画質プリント同士でマッチングが良さそうです。

 「水着跡」というとイラストの方では見慣れた表現ですが、立体では先程も書いた通り殆ど製品が思いつかない位なのでこれは楽しみです。


日焼け美少女エアドール

あわせて読みたい